もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

ペグの目印(ペグマーカー)作り

この春、長男くんが入学し、起床時間が大幅に早まりました。
従来比1時間程度早いでしょうか。。。(眠)
長女ちゃん&次男くんも成長したもので、自分たちで遊べるようになりました。

長男くんの登校後も2人で遊んでいてくれるので、私も出勤時間までだいぶ時間ができました。
そこで、以前からやろうと思っていたペグの目印付けをしてみました。

材料は、手芸屋のナイロンロープ(3mm×3m)と、100均のループエンド(*^▽^*)

ループエンドは手芸屋でも購入できますが、ちょびっとだけ割高かな?

作り方はこんな↓感じです。

13mmのナイロンロープを25cmにカットします

2ロープの両端をライターで炙って溶かします(ほつれ防止)

3ロープを縛って、ループエンドに通します

すると

3mのロープから13本作れました。

あれ?1本多くね?と思いましたが、3mよりも長めに封入されているみたいですね。

これをペグの穴に通していきます。

我が家の地味~なペグも

明るく可愛らしくなりました(*^▽^*)

 

芝に刺しても目立ちますね( ´艸`)

これでキャンプ中も、ペグに引っかかって転ぶ機会も減るかな~?

ついでに置いてけぼりにしちゃうペグも減るといいな~(^▽^;)

 

ちょっと足らなかったので、残りも近日中に作成する予定です。