もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

キャンピングカーのメンテナンスに「コーキングノズルストッパー」は必需品だった

キャンピングトレーラーやキャンピングカーのメンテナンスに欠かすことのできないコーキング剤。
1本数百円のモノながら一度の作業で使い切ることはほとんどなく、多くの方が残してしまうかと。
f:id:moyashinet:20200126222848j:plain
そんなとき次回また使えるようにシーラントの口をサランラップで覆ったり、ビニールテープを巻き付ける方もいると思いますが、前回の作業から数か月経過して再使用しようとすると固まってる…そんな経験したことある人は一人や二人ではないハズ…。
そんなときおススメなのがコチラの「コーキングノズルストッパー」です( *´艸`)

 

 

1本、口からグサッと差し込んでおくだけで、数か月後も余裕で再使用することができます。
f:id:moyashinet:20200126223813j:plain
これさえあれば、コーキング作業で余っても怖くないヾ(≧▽≦)ノ
4本入りで400円弱。1本あたり100円なので、作業の都度コーキングを買うよりは安く済むかと…。

ただコーキングノズルストッパーにも1つ問題がありまして、素材が地味に弱いです。
素材が弱いとどうなるか…というと、再使用時に力の限り引き抜こうとすると頭の部分がとれちゃうことがあります…Σ(゚Д゚)
もっとも、ノズルストッパーのお陰で本体内のコーキングは柔らかいままですからノズルを付け替えればまだまだ使えますので、コーキングノズルストッパーと一緒に替えノズルも一緒に買っておいて常備しておくと安心です(*´ω`*) 

キャンピングトレーラー・キャンピングカーのコーキング剤は諸説ありますが、我が家では「変性シリコンシーリング」を選んでいます。
色も白・黒・グレー・アイボリーと揃っていますので、使う場所に応じて色分けすることも可能です(そんなにコーキング剤を使わないのでほぼグレー一択ですが…)