もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

穏やかな秋晴れと冬支度(芝生と薪活)

枯芝も交じってきた庭の芝生は、そろそろ刈り止めです。
f:id:moyashinet:20201116221916j:plain
ところどころブラウンパッチ病に汚染されたり、雑草軍の進攻に負けたりしたかしょもあり、ところどころで悲惨なことになっていますが、来シーズンに向けて復活のシナリオを描いていきたいものです。

隣の芝生は青いとはよく言ったものでちょっと引いて見ると、いやいやキレイな芝生じゃね?と思ってしまうのがいつも詰めが甘くなってしまう原因なんですよね(;´・ω・)
f:id:moyashinet:20201116222216j:plain
来シーズンのために殺菌剤とか除草剤について勉強しておこうと思います。

 

 

芝生の冬支度も終わりましたので、次はキャンプの冬支度です。

冬キャンプといえば薪ストヾ(≧▽≦)ノ
その暴力的な暖かさの前には、他のどんな暖房も足元には及びません。
f:id:moyashinet:20201116222716j:plain
とはいえ、薪ストも一長一短で、上の写真のような状態で真冬の那須高原でキャンプする場合、2泊3日で米袋で3袋ちょっと、重量にして約60~80kgを軽~く消費してしまいますので、薪の調達は地味に大事だったりします。

焚火だったらこんなに量を必要としないのにねぇ(^▽^;)

ある程度の量、20束~30束くらいの量を調達できるのが理想なわけで、今回は偶然にも車で1時間くらいのところの方から20束ほどお分けいただけましたヾ(≧▽≦)ノ
昨年からのキャリーオーバー薪と合わせてちょうど薪棚1つ分のストックになりましたので、ちょうどこの冬を越せるくらいの量といったところでしょうか。
f:id:moyashinet:20201116222440j:plain
キャンプアンドキャビンズは来年の冬季休業期間も営業すると書いてあったので、キャンプに行くかスキーに行くか究極の選択状態が続きそうですが、もしキャンプに振れてしまうと追加で薪を調達しないと間に合わないかなぁ…。


薪を調達した後は、真岡鉄道が近かったのでSLを見に行ってきました。
鉄オタな長男くんに時間と駅を調べてもらったので、駅まで行ってSLを待ちます。
f:id:moyashinet:20201116224401j:plain
が、機関車故障でSLは運休になってしまってました(ナンデダヨ

なんだか1日の締まりがモヤっとする感じになってしまいましたが、まぁ真岡鉄道は気軽に見に行けるものでもありますので、次回のお楽しみにとっておきましょうかね。

そうそう。真岡鉄道といえば鉄印帳の対象路線だったのですが、真岡駅の鉄印帳は売り切れになっちゃったみたいです(ノД`)・゜・。
f:id:moyashinet:20201116225020p:plain
一足遅かったです(ノД`)・゜・。