もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

疑って悪かった!コメダ珈琲の逆詐欺の洗礼を受けた

コメダ珈琲と言えば「食事メニューの写真と実物に大きな差がある逆詐欺(写真詐欺)」で有名ですが、これまで頼んだことがあるメニューと言えばシロノワールとかクロノワールだったのであまり実感したことはありませんでした。

正直に告白すると『逆詐欺なんて大げさな~』と思っていました。

はい。今日までは。

 

 

レガードさんからコメダ珈琲の差し入れ(お見舞い)

このブログにもちょくちょく登場するレガードさんの奥様(レガママさん?)から、事故で寝たきりなんだろうとコメダのお見舞いをいただいてしまいました(^▽^;)

大丈夫。寝たきりじゃないですよ(=゚ω゚)ノ
ちょっと・・・いやかなり痛いだけですから。
f:id:moyashinet:20220112203049j:plain
▲2袋も!(感涙)

中身はなんとコメダ珈琲の特性サンドヾ(≧▽≦)ノ
これか!逆詐欺・逆詐欺言われているサンドたちは!
f:id:moyashinet:20220112203324j:plain

ほうほう『カツカリーパン』とな。
f:id:moyashinet:20220112203646j:plain

公式HPのメニューには「新宿中村屋と共同開発したカリーソースがスパイシー!」となんとも食欲をそそることが書いてありますが、メニューの写真を見てもそんな大きな感じはしないですね。
f:id:moyashinet:20220112205231p:plain
▲コメダのHPから拝借


そしてもう一度カツカリーパン(実物)を見てみる。
f:id:moyashinet:20220112203646j:plain
う~ん…言われてみると大きいけど、まぁこれくらい1人で余裕で食べられちゃうんじゃない?やっぱ逆詐欺なんて大げさなんだよ~(´艸`*)

と、この写真を撮っているときまでは本気でそう思ってました。

実食して思い知るコメダのボリューム

結論から申し上げると僕が浅はかでした。
時計を巻き戻せるなら「1人で余裕」とかカマしていた自分を100発ひっぱたいてやりたいくらいです。

夜ご飯となり、誰がどれ食べる~?と交換し合っていざ実食。
取り分けているときに薄々気づきましたが、コメダの特性サンドって厚みがハンパナイんですね(滝汗)
f:id:moyashinet:20220112204435j:plain

断面を並べてみましたが、この時点で容器の天端から余裕ではみ出てるじゃないですかΣ( ̄□ ̄|||)
f:id:moyashinet:20220112204622j:plain
結果、2切れでGive up(;´・ω・)
いやいや味はめちゃめちゃ美味しかったのですが、量が多すぎて食べきれん;つД`)
ちなみにヨメちゃんもがんばって2切れでKOしてました。

(注)大人が残したサンドは、その後子どもたちが責任をもっておいしく食べました。

うちの子どもたちパンを与えると底なしに食べるのが恐ろしい…(;´・ω・)

結論。コメダ珈琲の逆詐欺はホントだった!

いやもうホント、大げさとか余裕とか言って申し訳ない。

コレが・・・
f:id:moyashinet:20220112205231p:plain


コレだもんなぁ・・・
f:id:moyashinet:20220112204622j:plain
感覚で言うともう2回りは小さいのを想像していただけに、実際に手に持って食べ始めてみると1切れの大きさと重量は想像をはるかに超えるもので、逆詐欺さもありなんと実感しました。

特に敗因はこの厚みですね。
口をめいっぱい開けないと齧れない佐世保バーガー級の厚みで、めいっぱい口開ける→齧る→よく噛むのループで咀嚼の回数が増えるためか、普段よりも早いタイミングでおなか一杯になった感じになりました。
f:id:moyashinet:20220112204435j:plain
味はホント美味しかったので、僕とヨメちゃんとであれば2人で1皿頼むのがちょうど良さそうな分量になるんだと思います(=゚ω゚)ノ

レガードさん!ごちそうさまでした(‐人‐)

(番外編)コメダ珈琲の「たっぷり」が足らない人は「珈琲屋OB」に行ってみて

今回はコメダ珈琲の逆詐欺問題を実感しましたが、そう考えるとコーヒーの量が物足りなく感じてしまいますね。
普通のコーヒーでは足らないので「たっぷりサイズ」を注文するものの確かに普通サイズよりは大きいとは思いますが、特性サンドほどのパンチが足らない…(;´・ω・)

そんな方は是非とも珈琲屋OBに行ってみてください。

賛否あふれる珈琲屋ですが、個人的には学生時代によく通った思い出のお店です(´艸`*)
このあたりの記事が参考になるかと…(^▽^;)