もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

コストコで売られている食品で朝マックのソーセージマフィンを作ってみた

コストコで試食した際に「これ朝マックのソーセージマフィンの肉じゃないか!?」とビックリしたので、買ってきて作ってみました(=゚ω゚)ノ

マクドナルドのポークパティの味に抵抗のない人にはオススメ(´艸`*)

 

 

 

用意するもの

BREAKFAST PATTIES(ブレックファーストポークパティ)

試食してビックリしたのがこのJones Daily Farm(ジョーンズデイリーファーム)のBREAKFAST PATTIES(ブレックファーストポークパティ)です。

原材料が豚肉と塩・香辛料・砂糖のみと無添加素材ながら、味は朝マックのソーセージマフィンに劇似です。
コストコの冷凍コーナーで販売されています。

Authentic English Muffin(オーセンティックイングリッシュマフィン)

朝マックといえばマフィン♪

イングリッシュマフィンはスーパーで売られているパスコが有名ですが、コストコでも似たようなものが販売されていました。

その他(チーズやたまご)

チーズを足すとソーセージマフィン、さらに目玉焼きを足すとソーセージマフィン。
パティ2枚にたまご&ベーコンでメガマフィンとレパートリーが広がります♪


この材料はコストコじゃなくても大丈夫(´艸`*)

作り方

お肉を温めます。
BREAKFAST PATTIESは加熱済み冷凍食品なので、温めるだけで食べることができます。
今回は電子レンジで解凍・加熱し、フライパンで焼き目を付けました。

BREAKFAST PATTIESから出た油をハッシュドポテトが吸い、Guiltyな香りがキッチンを包み込みます(´艸`*)

フライパンで焼き目を付けている間に、イングリッシュマフィンをトースターで焼きます。

チーズ好きな人は軽く焼き目がついたあたりでチーズを乗せてトロけさすとより美味しく食べられそうです。

完成(=゚ω゚)ノ

焼いたイングリッシュマフィンでパティをサンドして完成。

朝マックの定番であるハッシュドポテトも添えれば、それはそれはまるで朝マックのようなソーセージマフィンのお味でした( *´艸`)