もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

PARKERのボールペンのリフィルをジェットストリームにしてみました

遡ること10年以上も前のことですが、当時の上席責任者の結婚式にお呼ばれしたときの引出物がPARKERのネーム入りボールペンでした。
このボールペンの太さがまた秀逸で、手持ちの手帳にすっきりと収まるサイズが気に入ってずっと使ってきました。
f:id:moyashinet:20190718222313j:plain
そんなお気に入りのボールペンですが、残念なところが1つ。
書き味が気に入らないのです(;´・ω・)
手帳にモノを書くために存在するボールペンにして致命的な問題ですが、そろそろ文字がかすれてきたため必要に迫られて交換しました。

 

 

普段から日報や報告書の添削にはめちゃめちゃ書き味滑らかなジェットストリームを使っていたので、余計にPARKERの書き味に納得感が得られなかったのだと思いますが、そんなジェットストリームにG2規格(PARKERタイプ・回転繰り出し式)の替え芯が出ていることを知りました。
芯径0.5mmのSXR-600-05。品番で分かる定価600円( *´艸`)
f:id:moyashinet:20190718222325j:plain
添削用のジェットストリームは芯径0.7mmですが、僕のバイブルサイズの手帳には文字が太くなりすぎるので1段落としてみました。

さすが規格が一致しているとピッタリですね(*´ω`*)
肝心の書き心地はというと、1段落としただけあって少し抵抗感はあるものの、そこはさすがジェットストリーム♪
ストレスなく手帳に字を書けるようになりました。
f:id:moyashinet:20190718222333j:plain
PARKERタイプのG2規格芯はどうしても価格が高くなりがちですが、安いところでは100均のボールペンのものやプラチナ万年筆のものも流用できるようです。
いままでPARKERにはPARKERのリフィルしかないと思い込んでPARKERを使い続けてきましたが、規格さえ合っていればイロイロなものを選べたというのはちょっとした発見でしたヾ(≧▽≦)ノ