もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

到着から1か月弱経過したメロンを食べてみた・・・

6月終わりに、庄内砂丘メロン(アンデス種)が届きました。

収穫したてを発送していただいたようで蔓もまだピンピン・トゲトゲしていたのでそのまま追熟させていましたが、ようやく蔓もシナシナになりお尻の部分も柔らかくなってきたので食べることにしました(´艸`*)

食べ頃は到着から1週間後って書いてあったのですが、既に3週間を経過…
果たしてちゃんと食べられるのだろうか…と一抹の不安を感じながら食べてみることにしました。

 

 

山形県酒田市の『メロン好きに贈るメロンづくしの定期便』第1弾はアンデスメロン(青肉メロン)です。

いざ尋常に・・・


ざくっ・・・


パカッ

ヤバイ…超旨そう&この1カットでキッチンがめちゃくちゃ甘い香りに包まれました(*´ω`*)
同封された食べ頃の日付からかなり経過していたので、切る前は内部で腐っていないかなど心配もしましたが、カットしてみるとちょうど食べ頃となった完璧なタイミングでした♪
今度からは同封の日付に囚われずに自分の感覚を信じよう(´艸`*)


さっそく食べてみると、アンデスメロン特有の濃厚な甘みに加え、これだけ追熟させても中の果汁は損なわれることなくスプーンを入れるキワから溢れ出る果汁でホント至福のひと時でした。
子どもたちも「うまい」しか言わずにあっという間に完食(^▽^;)
残る定期便はあと2回、次回届く赤肉メロンも楽しみですヾ(≧▽≦)ノ