もやしさん家のもやもやな生活

育児とキャンプとキャンピングトレーラーのブログ♪

100均でスキーのワックスがけに必要な「ブレーキストッパー」をGet

スキー板のワックスがけには、ブレーキを上げておくためにブレーキストッパーをかけるのですが、製品となるとなかなか高いです(^▽^;)
子どもたちの板と合わせて4式8本、ワックスセットを買ったときに1式分ついてきたのであと3式分必要なのですが、いままでケチってワックスをかけるたびにつけて・外して…とやってました(;´・ω・)
f:id:moyashinet:20210118214506j:plain
すごいメンドクサイです。 

 

 

ガリウム製のだと2式分で700円。 

普段のムダ遣いを考えれば買えないわけではないけど、何回か使っているうちに切れてしまうしなぁ…

WebSportsのブレーキストッパーなら切れる心配は無さそうだけど、100均のベルクロでも代用できそうな気もする・・・

そう思って100均に出かけたところ、もっとブレーキストッパーに適しているものを見つけちゃいました。

ダイソー ワイドゴムバンド20本入り。そう輪ゴムです。
f:id:moyashinet:20210118214616j:plain

幅12mm、折径80mmの#20というサイズです。
f:id:moyashinet:20210118214731j:plain
これがうまくいけば20本で110円なのでスキー板1式あたり11円ですね(*´ω`*)

ホルメンコールのブレーキストッパー(左)と輪ゴム(右)
f:id:moyashinet:20210118215011j:plain

結構なサイズ差があるけど大丈夫かな・・・?
f:id:moyashinet:20210118215051j:plain

こども用の板にかけてみました。ホルメンコールほどのテンションはかからないものの、1本で子ども用のビンディングのブレーキは上げられました。
f:id:moyashinet:20210118215157j:plain

ダイソー輪ゴムは、ブレーキストッパーと比べるとゴム厚が薄いので切れやすいかな?
不安な場合や大人用の板には二重に輪ゴムをかけると良いかもしれません。
f:id:moyashinet:20210118215404j:plain

うん。バッチリです(*´ω`*)
f:id:moyashinet:20210118215904j:plain
残る課題はブラッシングの手間だけ。
これにも手を打ちましたので次の記事で~(*´ω`*)

moyalog.caravan-life.com